笑顔の源

"ごえん"で紡ぐ農業

出展製品

いちご 輸出

山間の清らかな水で育んだ完熟いちご。完熟でありながら果皮はしっかりしています。

オススメの召し上がり方

そのまま食していただくのが一番です。ジャムなどに加工しても美味しくいただけます。

健康・ヘルシーポイント

ビタミンCが豊富で美容効果、免疫力強化。

旬の時期:1月, 2月, 3月
販売・出荷時期:1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 12月

出展者プロフィール

見て食べて感動していただけるイチゴを創っています。弊社の圃場ではたらいている人たちの笑顔と幸せの粒を皆さまにお届けいたします。宮城県山元町から日本中そして世界の人たちに大きく美味しいイチゴを。

コンシェルジュからの応援メッセージ

 宮城県の山間の清らかな水でイチゴの栽培に取り組まれている笑顔の源(ごえん)さん。同社のいちごは、完熟にこだわり、完熟でありながらも果皮はしっかりしており、一粒一粒が大きいのが特徴です。一般的には70パーセント程度色が赤くなったら収穫されていますが、同社では80~90パーセントまで待ち、より糖度が高いいちごをお届けされています。
 「大笑い」、「ほほ笑み」等、品種の名前にある通り、食べると思わず笑みが出るほど口いっぱいにいちごの甘みと旨味をお楽しみいただけます。そのまま食べても良し。果肉をより楽しめるジャムとしてもオススメのいちごをお試しください。